DISCOGRAPHY  オムニバス作品
V.A.「LIVE L-MOTION 6th」(1980)


(人間クラブ「サタデー・ナイト」収録。これが花田が参加した初の公式発売された音源)


V.A.「Les Enfants」(1987.12.01)


06.RUBY TUESDAY(花田裕之)
08.GUITAR MAN(花田裕之)
09.ANGIE(花田裕之)

(初めてのソロ名義での作品を発表。3曲ともインストによるカバー。KEYは朝本浩文)



V.A.「The Cover Special」(1988)


(1988年2月6日の渋谷公会堂でのライブ。JOHNNY THUNDERS UNITとTHE ROCK BAND UNITに
ギターで参加)


V.A. 「LES ENFANTS」 (1989.2.25)


12.井上富雄「ALISON」(作詞・作曲 ELVIS COSTELLO)

井上富雄(TROMBONE, FLETLESS BASS) 池畑潤二(DRUMS)
EBBY(GREEN GRETCH GUITAR, ACOUSTIC GUITAR) MR.SIGNATURE(GUITAR)


(※)プロデューサーの井出靖氏の当時を振り返ったnoteによると、このMR.SIGNATURE
   は花田裕之氏で、当時は契約の関係で公に出来なかったとのこと。よくぞ教えてください
   ました。盟友同士の素晴らしいエピソードです。




V.A.「Fuk The Rock」(1990)


サンハウス、ロッカーズ、ルースターズ、モッズ、YAMAZEN、アクシデンツ、アップビート・アンダーグラウンド、
南浩二が収録されている。
ルースターズは「REAL GOOD TIME TOGETHER」が収録されている。


V.A.「"Reason"あふれる涙の…訳(迷い子のエンジェル)」(1992)


通販のみで発売されていたオムニバスCD。花田裕之「MYSTERY」が収録されている。


V.A.「STAR STREET TRAX」(1994.03.16)


(DISC 1)
03.OPEN YOUR EYES(花田裕之)
07.VOICE OF THE HEART(花田裕之)
(DISC 2)
07.君に会いたい(花田裕之)
08.RIFF ROUGH(Riff Rough Session)(花田裕之)
09.HEAVENLY!(Riff Rough Session)(花田裕之)

(コンピレーションアルバム。このアルバムで初めてDISC-2 M-7,8,9が公式発売されたが、
後に「Solo Works 1990-1998」に収録された)



V.A.「A PLANET BONIN」(1999)


(「レモン林」にヴォーカルで参加)


V.A.「Gentle Guitar Dreams」(2002.05.29)


09.I ME MINE(野宮真貴 with 花田裕之)

(ジョージ・ハリスントリビュート盤。メンバーはVO:野宮真貴,G:花田裕之、B:井上富雄、D:椎野恭一、
K:伊藤ミキオ)




V.A.「喫茶ロック at.日比谷野外音楽堂レディメイド編」(2002.08.28)


01.ケンとメリー(花田裕之)
02.みちくさ(花田裕之)

(2002.7.21の日比谷野音でのライブ盤。2曲のヴォーカルだけではなく、バンドメンバー
として全曲に参加。メンバーは、G:花田裕之、B:小西康陽、D:和田卓造、K:久米大作 他)




V.A.「The Cover」(2003)


(ギターで参加、「UNTOUCHABLE」のヴォーカルを担当。メンバーは
VO,G:花田裕之、G:内藤幸也、B:井上富雄、D:アヒトイナザワ)



V.A.「ロック画報17 SPECIAL SAMPLER CD」(2004)


雑誌の付録のサンプラーCD。サンハウス、田舎者、ルースターズの曲が収録されている。ルースターズは
「恋をしようよ」(1981/09/20 池袋文芸坐ル・ピリエでのライブ)と「φ」の2曲が収録されている。



V.A.「AQUADIUM VOL.15 創刊2執念記念号 SAMPLER CD」(2004)


雑誌の付録のサンプラーCD。「執念」の文字は「周年」の誤字ではなくこのまま。花田裕之「freewheelin'」
が収録されている。
雑誌には「NOWADAYS」についての花田さんのインタビューあり。


V.A.「YOUSUI TRIBUTE」(2004)

(*UA「傘がない」にギターで参加)



V.A.「ロック画報22 SPECIAL SAMPLER CD」(2005)


(雑誌の付録のサンプラーCD。「SHUFFULE -ENDING」にバチラス・アーミーのメンバーとして参加)


V.A.「CollaBo GumBos Vol.1」 (2005.1.26)


ボ・ガンボスのトリビュートアルバム。甲本ヒロトとジプシーズの共演で「夜のドライブ」が収録されている。
ベースは奈良敏博。



V.A.「dip TRIBUTE 9 Faces」(2012)


04.SLUDGE(花田裕之・井上富雄・池畑潤二)

(dipトリビュート盤。メンバーはVO&G:花田裕之、B:井上富雄、D:池畑潤二)



V.A.「EVERYBODY KNOWS? RADIO SESSION 1997-2014」(2016.07.27)


(DISC-1)
02.花田裕之「White Out」(1998)
(DISC-2)
07.花田裕之「こんな日は」(2001)


SHIBUYA-FMの1997年から2014年までのスタジオライブを集めたコンピレーションアルバム。
花田さんは2曲収録されている。



V.A.「三宅伸治 TRIBUTE ALBUM ソングライター」(2017.12.20)


(DISC-2)
11.ひとつづきの夢(花田裕之&ウルフルケイスケ)


三宅伸治のトリビュートアルバム。メンバーは花田裕之(Vocal,Acoustic Guitar,Harp)、ウルフルケイスケ
(Vocal,Electric Guitar)



V.A.「SAVE THE VOICE Ⅱ」(2022.04.06)

(DISC-2)
07.危険な日常(ROCK'N'ROLL GYPSIES)


AGGRESSIVE DOGSのボーカルUZI-ONE氏の肺がんの治療費支援のために出たオムニバス盤。
ジプシーズの「危険な日常」が収録されている。なんでも外科手術で腫瘍部位を取り除くと声がでなく
なる可能性があるため、保険適用のきかない重粒子線治療の治療費支援のためにこのアルバム
含めたクラウドファンディングを行うとのこと。またアルバムにはジプシーズの他に亜無亜危異、
ジュン・スカイ・ウォーカーズ、POTSHOTなどの曲も収録されている。

回復をお祈りいたします。またCD以外にもいろいろな商品があるみたいです。詳細はオフィシャルHP
をご確認ください。







BACK