2001

自分が行ったライブはチケットの画像(残ってないものもあり)と簡単な感想を追記した。

花田裕之+椎野恭一 2001.08.15 表参道FAB
(花田裕之:VO,G/椎野恭一:D)



BLUES LIONとの対バンで、「NOTHIN' ON」発売直後のライブ。

99年はRESPECTABLE ROOSTERSライブなんかはあったものの、その後
花田さんのニュースが入らなくなってくる。2000年になると薄々東芝EMIと契
約が切れたんじゃないかと感づいてくる。IRC2の花田さんのHPはいつ見に行
っても更新がない(あの花田さんが一人掛けのソファーに座っている写真を今
見ると、苦いものがこみ上げてくる私のような人は多い筈)。

そんな中、頼みの綱はライブ会場で配られるフライヤーと口コミのみ。この時期
に私はいつもライブで見かける人に声をかけ、Yさんという生涯の花田メイトと知
り合うことになる。

余談が長くなってしまったが肝心のライブについて。花田さんと椎野さんの二人
だけだったが、じゅうぶんバンドとしての音が鳴っていた記憶がある。

こういう厳しい時期に「NOTHIN' ON」のようなアルバムが出せる。この人にずっ
とついていこう、とあらためて思った。

花田裕之BAND 2001.08.23 博多DRUM LOGOS
(花田裕之:VO,G/井上富雄:B/椎野恭一:D)
1.TALKIN' BOUT YOU
2.田舎者
3.LAST TRAIN
4.風の中に消えた
5.こんな日は
6.なまずの唄
7.ふっと一息
8.HEY GIRL
9.THE HARDER THEY COME

花田裕之BAND 2001.09.13 福岡GBGB
(花田裕之:VO,G/井上富雄:B/椎野恭一:D)
1.TALKIN' BOUT YOU
2.田舎者
3.LAST TRAIN
4.風の中に消えた
5.こんな日は
6.道のはて
7.なまずの唄
8.ふっと一息
9.HEY GIRL
10.ひとつ
11.THE HARDER THEY COME

花田裕之BAND 2001.10.06 下北沢CLUB251
(花田裕之:VO,G/井上富雄:B/椎野恭一:D)
1.TALKIN' BOUT YOU
2.田舎者
3.LAST TRAIN
4.風の中に消えた
5.こんな日は
6.道のはて
7.なまずの唄
8.ふっと一息
9.HEY GIRL
10.DON'T CRY NO TEARS
チケットは残ってないが、確かこの日も見ている筈。

花田、井上、椎野という三人編成でギター一本というのは、正直最初は寂しく思っ
たのだが、実際に聴いてみるとこれはこれでいいのだ。というか、かなり良い。

音も決して派手ではないが、この時期のライブはとても好きだ。「風の中に消えた」
「ふっと一息」なんてルースターズ時代の曲の選択もいい。

花田裕之 2001.10.08 Virgin Megastore新宿店 インストア・ライブ
1.INSTRUMENTAL
2.風の中に消えた
3.なまずの唄
4.道のはて
5.こんな日は

ROCK'N'ROLL GYPSIES 2001.10.14 北九州博覧祭
01.BUMBLE BEE TWIST
02.気をつけろ
03.CAROL
04.MONA
05.SITTING ON THE FENCE
06.BACILLUS CAPSULE
07.ROSIE
08.LOVE HURT
09.ようよう
10.RUMBLE HEART
11.SATAN DRIVE (VO=南浩二)
12.POISON OF LOVE (VO=南浩二)
13.どうしようもない恋の唄 (VO=南浩二)
14.HURRY UP (VO=南浩二)
15.夢中で

残念ながら私はこの時のライブを見ていない。この後ライブ盤となり、そのあまりの
出来の良さに行かなかったことを悔やんだ。

事前の告知では「ROCK'N'ROLL GYPSIES + 1」とされていて、この1というのは大江
じゃないか?ということで遠征して見に行った人が多かったようだ。実際は南浩二だ
ったのだが、今考えると南で良かった。南が逝ってしまう前に共演できたのだから。

また2曲ではあるがプロモーションビデオもあり(「BACILLUS CAPSULE」「ROSIE」)
当日の様子も映像で見ることもできる。うーん、生で見たかった。





BACK